異世界アニメが見たいならコレ!人気の作品を紹介【前編】

異世界アニメっておもしろいですよね。

私も大好きでよく見るのですが、異世界アニメは外れも多いんです…。

設定が不安定だったり、ストーリー自体ガッカリなんて作品も結構あります。

そこで今回は、どの異世界アニメが人気なのかを調査してみました!

異世界アニメが好きなみなさんは要チェックですよ♪

ソードアート・オンライン

ライトノベルが原作となっている『ソードアート・オンライン』は、2009年の発売から全世界で2000万部を突破するほどの人気作品。

アニメやゲームが好きな人なら、すでに知っている人も多いと思います!

原作を読んでいない人でも楽しめるアニメなので、ぜひ見てみてくださいね♪

あらすじ

2022年、次世代型VR(仮想現実)ゲーム『ソードアート・オンライン』に、ログインしたキリトは1万人のプレイヤーと一緒にゲーム内とらわれた。

ゲームオーバーが“現実の死”を招くという絶望的な条件下で、キリトはログアウトのためにゲームクリアを目指す!

『レイピア使い』のプレイヤー・少女アスナとの出会い。やがて『黒の剣士』と呼ばれるようになったキリト。

はたしてキリトとアスナは、この過酷なデスゲームから抜け出すことはできるのか…?

Re:ゼロから始める異世界生活

リゼロと呼ばれている『Re:ゼロから始める異世界生活』は、ライトノベルが原作。

アニメが話題になったので、異世界アニメを普段見ない人でも知っているかも…?

作画・音楽・ストーリーどれをとっても評価が高いので、まだ見たことのない人は必見です♪

あらすじ

コンビニからの帰り道、突然異世界に召喚されてしまった少年・菜月昴。

頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年は唯一の力を手に入れた…。

それは死して時間を巻き戻す『死に戻り』。

大切な人たちを守るため、かけがえのない時間を取り戻すために、少年は絶望に抗い過酷な運命に立ち向かっていく…!

ノーゲーム・ノーライフ

ライトノベルが原作の『ノーゲーム・ノーライフ』は小説の第3巻までを描いたアニメ作品。

頭脳ゲームに引き込まれる展開、飽きずに見れるストーリーがとても人気なので、頭脳系が好きな人におすすめです♪

あらすじ

ニートでひきこもり…でもネットの世界では『  』(くうはく)という名で無敗を誇る天才ゲーマーの兄弟・空と白。

都市伝説とまで言われるほど常識はずれな腕前を持った空と白の前に、ある日『神』を名乗る少年・テトが現れた。

テトはリアルをクソゲーと呼ぶ空と白の2人を異世界へと召喚する。

一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる世界。

他種族の中で最弱の人類種を滅亡寸前の状況から救い出すため、空と白は空前絶後の頭脳バトルに挑む…!

転生したらスライムだった件

現在放送中の『転生したらスライムだった件』は、人気のライトノベルをアニメ化した話題の作品です。

ゆったりとストーリーが進むので、ごちゃごちゃと展開が進んでいくアニメが苦手な人にはぴったり!

そしてストーリーや、キャラのかわいさにも注目してもらいたい作品です♪

あらすじ

サラリーマン三上悟は、通り魔に刺され死亡。気がつくと異世界に転生していた。

しかもその姿はスライムだった!

リムルという新しいスライム人生。

さまざまな種族がうごめく世界に放り出され、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す…!

GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』は、ファンタジー小説が原作となるアニメ作品です。

自衛隊×異世界ファンタジーは今までになかっただけに、とても見ごたえのあるアニメと言えます!

自衛隊の強さ、スピード感が爽快なので、ミリタリー系のアニメが好きな人におすすめですよ♪

あらすじ

いつもと変わらないはずだったその日。

東京・銀座に異世界への『門(ゲート)』が突如現れた。

門からなだれ込んでくるモンスターを撃退した陸上自衛隊は、門の向こう側の『特地』に進出し、現地住民との接触を開始。

オタク自衛官・伊丹耀司は、『特地』を探索中に巨大な炎龍が集落を襲う場面に遭遇した。

生き残ったエルフの美少女を助け、異世界の住民たちと交流を深めていく…。

最後に

見ていてドキドキワクワクが止まらないのが異世界アニメの魅力ですよね!

そこが魅力的なだけに失敗したときのガッカリ感はなんとも言えません(笑)

でも今回紹介した作品は人気・評価が高いものを厳選したので、みなさんにぜひ見てもらいたいです♪

長くなってしまうので今回も前編・後編に分けたので、ぜひ後編で紹介している5つの作品もチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です