アニメ『ゾンビランドサガ』第3話の感想【ネタバレ注意】

前回の第2話ではラップバトルを見せてくれた『ゾンビランドサガ』。

その第3話が放送されたので視聴しました!

私の好きな秋アニメのひとつでもある『ゾンビランドサガ』のネタバレ感想をまとめてみたので、気になる方はぜひチェックしてみてください♪

それでは第3話はどんな展開になったのでしょうか!

あらすじ

『さくら』と『サキ』の爆発力もなかなかだったが、盛り上げ役に徹した『ゆうぎり』と『リリィ』のおかげもあり、佐賀城でのイベントも想定通りに盛り上がった。

しかし、どうもアイドルっぽさが足りないので、強引にアイドルっぽいものをやらされることに。

経験者の『愛』と『純子』が引っ張れば全く問題はないはずだったのだが…。

Twitterの反応

ネタバレと感想

私のお気に入りアニメ『ゾンビランドサガ』の第3話。

そのネタバレと感想をまとめたので『ゾンビランドサガ』に興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ネタバレが嫌な方はご注意ください。

ネタバレ

前回の佐賀城でのイベントはゾンビばれもなく、盛り上がって大成功でした。

しかし、アイドルっぽさが足りないので、アイドルっぽい曲でゲリラライブをやることに!

まず初めに決めることになったのがかわいらしいアイドルっぽいグループ名。

みんなで意見を出し合って考えるもののいい案がおもいつかず…すると伝説の山田たえがくしゃみをする。

それが『フランシュシュ』と言っているように聞こえたメンバーは、かわいいからとグループ名をフランシュシュにすることに!

名前も決まったのでみんなで練習をしようと思っていたが、アイドル経験者の『愛』と『純子』は練習に不参加でした。

そしてゲリラライブ本番の日。初めは順調にできていたのだが、ハプニングがきっかけでグダグダなライブになってしまうのです。

さくらが歌詞を忘れてしまい困っていると『愛』と『純子』がステージに来て、笑顔で歌い始める!

そのおかげでライブは無事終了したのでした。

感想

『ゾンビランドサガ』第3話もとてもおもしろかったです!

今回はおもしろい要素ももちろんありましたが、今までとは違い真面目なシーンも多くありました。

ギャグ多めのアニメは真面目なシーンになると、いまいち…なんてものも多いですよね。

でも『ゾンビランドサガ』はおもしろいながらも、ストーリーがしっかりとしているので真面目なシーンも楽しめることができました♪

今回の第3話では本格的にアイドル活動も始まったので、これからどんなアイドルになっていくのかとても楽しみです!

ちなみに隠されていた伝説の山田たえの声優さんも判明したので、気になる方はチェックしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です